I love Edo.

江戸の文化や歴史について学ぶブログです

History001:江戸とは...? Part1

江戸について調べたことを記載していこうと思っているのですが、その前にそもそも江戸ってなんだろうって疑問に感じまして簡単に調べてみました。 ある日突然道端でアメリカ人に「エドッテナンデスカ?」って聞かれても答えられるようにしてみました〜。(ないけど...)

江戸とは

江戸を説明するにあたり少し整理してみました。その結果、江戸は大きくわけて二つにわけられるのではないかと思います。 まず時代としての江戸です。もうひとつ地名としての江戸です。今日は、時代としての江戸についてかいてみたいと思います。

時代としての江戸について

日本の歴史としては現代に至るまで18の時代を経ています。

1.石器時代 → 2.縄文時代 → 3.弥生時代 → 4.古墳時代 → 5.飛鳥時代 → 6.奈良時代 → 7.平安時代 → 8.鎌倉時代 → 9.建武の新政 → 10.室町時代 → 11.南北朝時代 → 12.戦国時代 → 13.安土桃山時代 → 14.江戸時代 → 15.明治時代 → 16.大正時代 → 17.昭和時代 → 18.平成時代

江戸時代は、日本の歴史の中では14番目にあたります。西暦で言えば、1603年から1867年までと264年間と約二世紀と非常に長い歴史をもつ時代です。 また徳川家康が初代将軍になり、江戸の地に幕府をおいたことから江戸時代とも言われそうです。

以上、時代として江戸の説明でした。次回は、地名としての江戸をつづりたいと思います。

まとめ

  • 日本の歴史の中では14番目にあたる時代
  • 江戸時代は、246年と約二世期にわたる
  • 江戸幕府始まりと終わりの時代

情報源